セミナー・イベント

HOME > セミナー・イベント > 4月26日 Cricket Liu来日記念セミナーのご案内

4月26日 Cricket Liu来日記念セミナーのご案内

2011年03月09日

Cricket Liu来日記念セミナー

DNSSECベストプラクティスと企業ネットワークセキュリティ

今日、多くの企業がDNSセキュリティの脅威について調査をされています。DNSはインターネットを通して行う企業間通信の基盤と言っても過言ではありません。
企業はDNSの脆弱性に対するパッチを適用していますが、依然として、未解決の課題に対応すべく新しいパッチが提供されています。

これらのパッチは、“DNS キャッシュポイズニング攻撃への対策”を目的としています。
DNSキャッシュ情報を書換えるキャッシュポイズンング攻撃は特に新しいものではありませんが、DNSセキュリティのエキスパートであるダン・カミンスキー氏は、この脆弱性を利用した新しい攻撃方法を発見し、より簡単にキャッシュポイズニング攻撃が可能である事を立証しています。この脆弱性は、DNSにキャッシュされる情報を詐称するため、電子メール、Webアプリ、eコマース等々、ネットワークを利用する“すべてのアプリケーション”に大きな影響があります。

この度、これらのDNS脆弱性に関する解決策であるDNSSECに関するセミナーを開催いたします。米国連邦政府が発効したDNSSEC実装に関する連邦政府OMB命令や、DNSSEC実装方法について講演いたします。

※OMB命令:Office of Management and Budget(米国行政管理予算局)が発効した命令

開催概要

日時: 2011年4月26日(火曜) 13時30分〜16時(開場13時〜)
会場: ベルサール神保町
東京都千代田区西神田3-2-1 住友不動産千代田ファーストビル南館
費用: 無料
定員: 120名様
主催: Infoblox 株式会社

発表者

Infoblox 株式会社 アーキテクチャ担当 副社長
Cricket Liu (クリケット・リウ)
●専門分野:DNS、DNSSEC、BIND及び左記に関するコンサルティングや教育

 Cricket Liu O'Reilly社のハンドブックとして著名な以下の著書の共著者であり「DNS and BIND」、「DNS on Windows NT」、「DNS on Windows 2000」、「DNS on Windows Server 2003」、「DNS & BIND Cookbook」また、「Managing Internet Services」の筆頭著者でもあります。

Cricketは、Infoblox社アーキテクチャ担当副社長であり、Infoblox社とDNSコミュニティの仲介者でもあります。彼はHP社に長年勤務し、hp.comという世界でも最大規模の企業ドメインシステムに関わり、同社のインターネットコンサルティング事業の創出にも貢献しました。その後、Cricketは自身の起業するインターネットコンサルティングとトレーニング企業であるAcmeByte & Wire社を創業し、後日、同社はNetwork Solution社へ吸収され、更に後のVerisign社へと統合され、Cricketは同社のDNSプロダクトマネージャへ就任しました。

アジェンダ

「DNS インフラのためのセキュリティ実装とベストプラクティス」
「DNSSEC 運用管理の自動化」
「このエクスプロイトへの対抗手段の推奨方法」

会場へのアクセス

ベルサール神保町地図

参加お申し込み

【個人情報のお取り扱いについて】

ご入力いただくお客様の個人情報は、株式会社テリロジーが

1)本セミナーに関する連絡・確認
2)製品・サービスに関する情報提供
3)イベント・セミナーなどのご案内
4)マーケティング活動目的

で利用させていただきます。

ご入力いただいたお客様の個人情報については、当社の「個人情報保護方針」に従い、厳正にお取扱いいたします。

株式会社テリロジーの個人情報保護方針について

以上の個人情報に関する取扱いにご同意いただき、次の「セミナー申込受付」をクリックして、セミナー申込み画面へお進み下さい。

※現在、お申込みの受付を一時停止しております。

お問合わせ先

テリロジーセミナー事務局
Tel:03-3237-3291
東京都千代田区九段北1-13-5 日本地所第一ビル4階
E-Mail: bs@terilogy.com

ページのTOPへ