Juniper Networks ファイアウォール/VPN

概要・特徴

Juniper SSGシリーズは、NetScreenシリーズで培った高信頼性のファイアウォール、VPN機能にアンチウィルス、アンチスパムなどのUTMテクノロジーを搭載した業界最高レベルのUTM製品です。
各UTM機能(アンチウィルス、アンチスパム、Webフィルタリング、IPS)はオプションライセンスとして提供されるため、NetScreenシリーズの時のようにファイアウォール機能単体での利用やアンチウィルス機能だけを使用するような細かいカスタマイズが可能となっています。

Netscreenの技術が元となったUTM製品であり、NetScreenの特徴を受け継ぎつつUTMとしての機能が追加されたことでセキュリティ面が大きく向上しました

統合脅威管理(UTM)製品としてファイアウォール機能、アンチウィルス機能、アンチスパム機能、Deep Inspection機能、Webフィルタリング機能などを提供し、日々発生する新種のマルウェアも防御することが可能です。

アンチウィルス機能(Kaspersky lab.社)
ウイルスやスパイウエア、アドウエア、キーロガーの脅威からユーザを守ります。
アンチスパム(Symantec社)
世界中に設置されているハニーポットから情報を常に採取。高精度のアンチスパムフィルタを提供します。
Deep Inspection/IDP機能(Juniper networks社独自)
従来のFWでは防御しきれない不正な進入や、悪意のある攻撃を防御します。
Webフィルタリング機能(Websense社/旧:SurfControl社)
多くの国のURLを常に監視し、蓄積されたデータベースは頻繁に更新され、不要なURL、悪意のあるURLへユーザがアクセスすることを防ぎます。

冗長化機能をオプションとして搭載しており、優れた高可用性を提供します。

管理しやすく分かりやすいWebUIを搭載し、安価でハイパフォーマンスなセキュリティを提供します。

ページのトップへ

お問い合わせ
  • お問い合わせフォーム
  • 資料請求フォーム
Juniperファイアウォールに関するお問い合わせ
Tel:03-3237-3291

ページのトップへ