Sumo Logic

Sumo Logic
ログの管理とSIEMに最適
高性能なSaaS型×ログ分析プラットフォーム

概要

Sumo Logicとは、アプリケーションごとに分散したログを統合し、分析が可能なSaaS型のログ管理製品です。オンプレサーバはもちろん、クラウドサービスを含む様々なログ、メトリクスをリアルタイムで分析することができます。

概要\構成図
  • 各種OS、データベース、アプリケーション、クラウドサービスのログを含む、多くのログフォーマットに対応しております
  • 機械学習による分析機能で特異なログを簡単に抽出することができます
  • ログ量が契約量を超過してもサービス停止することなくデータ収集と分析を継続できます

特長

Sumo Logicの5つの特長

Sumo Logicには様々な便利な機能があります。Sumo Logicの大きな特徴を5つご紹介させていただきます。

特長

1.SaaS型マネージドサービス

Sumo LogicはSaaS型のログ管理サービスであるため、オンプレミス製品と異なり構築費用や運用費用を抑えることができます。

【必要な運用コスト】

SaaS型マネージドサービス
  • サーバサイジング不要
  • パフォーマンスチューニング不要
  • ハードウェア・ネットワーク・データベースなど、各種アップグレード作業不要

2.ログの迅速な可視化

Sumo Logicにアップロードしたログをアプリケーションカタログと呼ばれる、あらかじめ用意されているダッシュボードのテンプレートを使用することで表示できます。

  • ログのアップロード後すぐに、脅威情報を分析し確認することができます
  • アプリケーションカタログは約200種類ございます

● IaaS&PaaS:AWS、Azure、GCP、heroku など
● SaaS:GoogleDrive、box、salesforce など
● インフラ:Windows、Linux、メトリクス など
● アプリケーションスタック:Apache、Tomcat、MySQL、Java など

アプリケーションカタログ:Apacheのダッシュボード例

アプリケーションカタログ:Apacheのダッシュボード例

3.優れた分析機能

機械学習により、ログをすばやく分類、分析することが可能です。なかでも、下記の2つの機能が特許を取得している機械学習を用いた分析を行っています。

  • Log Reduce機能
    ログをパターン分析し、類似したログを少数にグループ化する機能
    ⇒出現頻度の低いログを抽出できることで問題の調査時間を短縮
    例)
    Log Reduce機能
  • Log Compare機能
    過去のログとの比較ができる機能
    ⇒異常時と正常時のログの差がすぐに分析可能
    ※異なるソースでも比較が可能!
    例)
    比較する時間と範囲を設定すると、類似したフォーマットのログは相違の割合とともに表示され、新たに検出されたログが確認できる
    Log Compare機能

4.ログとメトリクスを統合した分析プラットフォーム

Sumo Logicはメトリクスも分析することができ、ログとメトリクスをリアルタイムに分析し、モニタリングすることが可能です。

  • メトリクスのみを分析することもでき、時系列でシステムを監視し、アラートを飛ばすことができます
    ⇒障害を事後ではなく、リアルタイム or 事前に予期することが可能!
    メトリクス専用の分析ページの例)
    メトリクス専用の分析ページの例)
  • メトリクスとログを一枚のダッシュボードで確認することができます
  • また、メトリクスからログをドリルダウンし、問題の原因を確認できます
    メトリクスとログ分析のダッシュボード例)
    Log Compare機能

5.柔軟なライセンス体系

多数のSIEM製品はログの取得量と保存期間で価格が決まります

5.柔軟なライセンス体系

~ログの取得量~
ピーク時のログの取得量を対象に課金される製品やサービスが多いなか、Sumo Logicは月平均のログの取得量で料金が決まります。

  • サービスの契約量は月平均の1日に取り込むログの取得量で決まります
  • ログが急増してもサービスを止めることなく、分析することができます
~ログの取得量~

~ログの保存期間~
ログの保存期間が増えても長期保存にかかるコストが削減できます

~ログの保存期間~

導入事例

活用事例のご紹介

株式会社ポケモンでは、Sumo Logicを使用することでセキュリティ管理や業務プロセスを改善することに役立てています。

ユースケース

ケース1:大幅な時間短縮
オンプレミスで構築するケースに比べ、手間が大幅にかかりません!

ケース1:大幅な時間短縮

ケース2:ログデータ急増への対応
ログが急激に増加しても、取りこぼすことなく分析ができます!

ケース2:ログデータ急増への対応

ケース3:CASB(Cloud Access Security Broker)導入
クラウドのログにネイティブに対応しているため、利用状況をモニタリングし、リスクを迅速に把握できます!

ケース3:CASB(Cloud Access Security Broker)導入

関連情報

無料トライアル

無料トライアルをご登録いただきますと、Sumo Logic ProfessionalまたはSumo Logic Enterpriseを30日間無料で利用することができます。

ライセンス

Sumo Logic
Professional
Sumo Logic
Enterprise
Sumo Logic
Free Trial
ライセンス 有料 有料 30日間無料 1GB/日まで
対象データス ログとメトリクス ログとメトリクス ログとメトリクス
提供機能
  • データ取集、アドホック検索
  • LogReduce機能、LogCompare機能
  • 予測分断と異常値検知
  • Live Tail機能
  • ダッシュボード
  • PCI、SOC、CSA、ISO、HIPAA証明書
  • リアルタイムアラート
  • データ転送、Webhook連携
  • Professional提供機能に加え、以下の機能を提供します。
  • 検索APIアクセス
  • シングルサインオン連携
  • セキュリティ分析APP
  • PCIコンプライアンスAPP
  • Enterpriseライセンスで提供する機能を30日間無料で試すことができます。
  • 30日間を過ぎても引き続き利用できますが、Sumo Logic Appカタログが利用できないなど機能が制限されます。
サポートサービス Sumo Logicサポートを提供 Sumo Logicサポートを提供 無し

無料トライアルは、Sumo Logicメーカーサイトのフォームからお申込みいただけます。
アカウントをご登録される前に、必ず同社のサービスライセンス契約書ならびにプライバシーポリシーをよくお読み頂き、同意される場合にのみお申し込みください。

Service License Agreement(サービスライセンス契約書)

Privacy Statement(プライバシーポリシー)

無料トライアルのお申込み

資料請求のお申込み

Webから資料請求
製品・サービスに関する資料のご請求は
「資料請求フォーム」よりお申込みください。

機能

Sumo Logicのご紹介

Sumo Logicの特徴や使用できる機能を紹介します。

代表的な機能のご紹介(デモ動画)

01-SumoLogic使い方のイメージ
BIダッシュボードから障害を発見して、オペレーションダッシュボードに移行、障害のRootCauseを見つけます。

02-マシンラーニング + パターンマッチングをご紹介

Sumo Logicの特徴的な機能である、 “LogReduce”と”LogCompare” の紹介です。
特許取得の技術で数十万に及ぶ大量のログをパターンマッチングで類似したログにグルーピングし、さらにCompareで数日前のDev環境とProd環境でグループ毎の増減を比較します。正常時と異常時の比較などで便利にご利用いただけます。

03-AppCatalogで楽チンスタート

Sumo Logicには多くのテンプレートがございます。テンプレートを使って容易にダッシュボードが作成できます。

04-Outlierで外れ値を計測して自動アラート

急激なエラー増加を捉えるには、自動で管理者に通知を送る、Outlier機能とアラート機能を使用します。

その他の詳細な機能説明は下記の公式動画をご覧ください
https://www.youtube.com/channel/UC8C3FXp6IlYvRmNJ4qxdvpw

Sumo Logicを使用するメリット

運用費用の削減
SaaS型のログ管理サービスであるため、初期導入費用、運用費用が大幅に削減できます!
主な導入費用は
設定作業、トレーニング料、サービス利用料 のみです!!

Sumo Logicなら30分でログ分析環境をご利用いただけます
分析プラットフォームの運用が無いため、分析業務に集中できます

簡単なログ分析

アプリケーションカタログと呼ばれるダッシュボードテンプレートを使用し、インターネットにつながれば、どこでも、すぐに、ログが分析できます!

AmazonCloudTrailダッシュボードテンプレート例)

簡単なログ分析

メトリクスの分析にも対応しており、ログとメトリクスの分析結果を一枚のダッシュボードで確認できます。

ログとメトリクス

コストエフェクティブな課金体系

課金体系は月平均の使用量で決まります
ログ量がスパイクしてもログ収集・分析を継続可能です
データ量の課金体系

コストエフェクティブな課金体系

ログを長期保存する場合もコストを抑えることができます

ログを長期保存する場合もコストを抑えることができます

資料請求のお申込み

Webから資料請求
製品・サービスに関する資料のご請求は
「資料請求フォーム」よりお申込みください。

お問い合わせ

Webからお問い合わせ
お電話でお問い合わせ
03-3237-3291
お問い合わせは、お電話でも承っております。
資料請求・デモンストレーション等、お気軽にご相談下さい。
※受付時間 9時~17時30分 ※土曜・日曜・祝日、当社指定の休業日を除く

個人情報保護とクッキーについて
このWebサイトでは、利用者の利便性向上のため、また各機能を適切に動作させる目的でクッキーを使用することがあります。当Webサイト訪問者の情報の保護に関する株式会社テリロジーの方針の詳細については、個人情報保護方針を参照ください。