Radware総合Top

Radware総合Top
アプリケーションデリバリーおよびオンプレ型、クラウド型のDDoS対策サービス、クラウド型のWAF、Bot対策サービスを提供

Radwareは、長年にわたってミッションクリティカルなアプリケーションのアベイラビリティ、パフォーマンス、セキュリティを最適化・最大化するためのソリューションを提供しています。その高い信頼性と高品質なサービスで、アプリケーションデリバリ及びセキュリティのリーディングカンパニーとして、世界中で10,000以上の企業、官公庁、通信事業者から高い評価を獲得しています。

Radware社製品・サービスラインナップ

DDoS対策

「サービス停止攻撃」などと言われるDoS/DDoS攻撃が多発し、実際に標的となった官公庁や大手企業などの一部サイトでは、一時的なサービス停止や、アクセスしづらくなるなどの大きな影響が出ました。この大規模化、複雑化するDoS/DDoS攻撃を防御するためにはファイアウォールやIPSといった従来の機器のみではもはや対応出来ず、DoS/DDoS攻撃を対象としたシステム増強が必要となってきています。

DefensePro(ディフェンスプロ)は、お客様環境のトラフィックを常時学習し、異常な動作の検知時には、リアルタイムにシグニチャ(フィルター)を自動生成することで、DOS/DDoS攻撃やゼロデイ攻撃などの未知の脅威を自律的に防御します。

DefensePro(DDoS対策機器)

DefencePro国内シェアNo.1 DDoS対策専用アプライアンス特許技術をベースにした振る舞い検知とリアルタイムシグネチャによる動的な防御により、少ない運用負荷で、未知の脅威にも対応した精度の高いDDoS対策を実現。EAL 4+認定セキュリティ専用ハードウェアで正常トラフィックに影響を与えず、攻撃トラフィックの処理が可能です。

Cloud DDoS Protection Services(DDoS対策サービス)

Cloud DDoS Protection Services従来のオンプレミス専用機による対策に加え、近年増加する回線飽和型攻撃へも対応可能。
お客様のビジネスニーズに応じて、回線飽和型攻撃対策サービス+オンプレミス機器の連携による「ハイブリッド型」、常時クラウドに接続して対策を行う「オールウェイズオン型」、低コストで主に回線飽和型攻撃対策を行う「オンデマンド型」の3つのサービス提供を展開しております。

SLB(ロードバランサー)

Radware社ではAlteonをロードバランサー製品として提供しております。特にAlteonではRadware独自の仮想化マルチテナント機能、Office365導入時のProxy負荷軽減、次世代プロトコルのHTTP/2対応等、多彩な機能がご提供可能です。

Alteon D-Line ロードバランサー(サーバ負荷分散)

Alteon D-Lineシンプルで安定性・信頼性に定評のあるAlteon OSに、ラドウェア社独自のOnDemand技術を組み込んだ新世代のAlteon Application Switch Alteon OSを完全に継承し、従来と変わらないCLIにより、既存環境からのシームレスな移行を実現します。

Alteon VA

Alteon VA仮想サーバ(VMware)環境で稼働するソフトウェア版の仮想ADC(vADC)アプライアンス・ソリューションです。

Alteon ADC-VX

Alteon ADC-VX最大28個の仮想ADCを1台のハードウェアに集約、統合したマルチテナント型の仮想ロードバランサです。それぞれの仮想ADCごとに完全に分離・独立した運用が可能です。

マルチホーミング

Radware社では回線負荷分散、マルチホーミングソリューションとしてLinkProofシリーズをご提供しております。
LinkProofでは回線の負荷分散によって、回線の有効活用、高可用性の実現、コスト低減の実現が可能です。

LinkProof D-Line

LinkProofLinkProofの後継モデル。より高いパフォーマンス、高信頼性を実現。

クラウドWAF

Cloud WAF サービス

Clowd WAFラドウェアのCloud WAF サービスは、エンタープライズグレードの継続的な適応型Webアプリケーションセキュリティ保護を提供します。

BOT対策

Radware Bot Manager

Radware Bot ManagerRadware Bot Managerは、あらゆる形態のアカウント乗っ取り、インベントリ拒否攻撃、DDoS、カード詐欺、Webスクレイピング、およびその他のOWASP自動化された脅威から保護します。

Cloud Workload Protection

Cloud Workload Protection サービス

Cloud Workload ProtectionサービスラドウェアのCloud Workload Protection サービスは、ワークロードへの過剰なアクセス許可を検出し、データ公開が発生する前にセキュリティ構成を強化し、高度な機械学習アルゴリズムを使用してデータ盗難を検出します。

お問い合わせ

Webからお問い合わせ
お電話でお問い合わせ
03-3237-3291
お問い合わせは、お電話でも承っております。
資料請求・デモンストレーション等、お気軽にご相談下さい。
※受付時間 9時~17時30分 ※土曜・日曜・祝日、当社指定の休業日を除く

個人情報保護とクッキーについて
このWebサイトでは、利用者の利便性向上のため、また各機能を適切に動作させる目的でクッキーを使用することがあります。当Webサイト訪問者の情報の保護に関する株式会社テリロジーの方針の詳細については、個人情報保護方針を参照ください。